日本全国、北は北海道から南は九州、沖縄まで、小さなこどもからおじいちゃん、おばあちゃんまで、日本の食の定番「たまごかけごはん」。

 「一杯のたまごかけごはんに秘められた悲喜こもごものエピソードや思い入れ」「家族で囲む食卓」「米飯食への想い」「卵の思い出」「スローライフ・スローフードの考え方」「食育」「歴史学・民俗学」など、様々な見地から思う存分語り、表現して頂くことにより、「日本古来の食の素晴らしさ」「家族」「ふるさと」など忘れがちなものへ目をむけるひとときを持つこと、そしてシンポジウムの事前事後を含め米食の普及、鶏卵の普及をグランドテーマとして発信することを目的としています。

たまごかけごはんのエッグアート